薬剤部このページを印刷する - 薬剤部

薬剤部について

私たち熊本再春医療センターの薬剤師は、チーム医療の一員として患者さまが安心して薬物療法が受けられるよう日々業務を行っております。

基本理念

患者様の尊厳と人権を尊重し、薬剤師として信頼される安心の医療を提供し、かつ高度医療・臨床研究・研修に関わる信頼される専門薬剤師をめざします。

基本方針

  1. 患者さまのニーズに応える薬剤業務の推進
  2. 安全管理の徹底・調剤過誤防止
  3. 領域別専門薬剤師の育成・研修
  4. 薬剤管理指導業務の充実と薬剤情報提供の遂行
  5. 治験実施体制の確立
  6. 医薬品の効率的運用と在庫管理

地域医療機関の方へ

がん化学療法レジメン公開について

国立病院機構熊本再春医療センター外来化学療法レジメンをご覧いただく前に

熊本再春医療センターの化学療法レジメン委員会で審査され、承認されたレジメンです。
「地域の保険医療機関及び保険薬局」を対象として、熊本再春医療センターでがん化学療法を受ける患者の
適切な投与管理を実践する目的のために、がん化学療法レジメンの情報を公開するものです。
下記の注意事項を確認した上で、ご活用ください。

□ ご利用にあたって

・患者、一般の方への情報提供を目的としたものではありません。
・適切な投与管理の実践以外を目的とした使用や無断転用は禁止します。
・投与量、投与スケジュール等は、患者の状態によって変更される場合があります。
 


 

保険薬局の方へ